第50回 上毛写真コンテスト作品募集

【応募締切】2022年9月30日(金)到着分まで有効

■開催期間
7月1日(金)~9月30日(金)
■内容

応募概要
部門・テーマ:第1部 風景・ネイチャー / 第2部 人物・スナップ
サイズ:4つ切サイズ、またはA4サイズ(ワイド4つ切は不可)
一次審査料:1点につき500円
二次審査料:1点につき1500円
審査展示
二次審査は半切額付で行います。※応募規定2をご確認ください。
一次審査を通過した作品は、二次審査終了後、すべての作品を展示します。

部門・テーマ:ジュニアの部(18歳以下 本人が撮影したものに限ります) 自由
サイズ:A4サイズ
審査展示:一次審査のみで入選作品は主催者側で額を用意し、展示します。


第49回 上毛写真大賞「大きいね」 猪俣 正彦(前橋)

応募要項

【応募締切】
2022年9月30日(金)到着分まで有効

【申込先】
お近くの写真材料店及びプロフォトセンター(高崎市飯塚町1395-1/027-388-9526)、上毛写真連盟事務局(上毛新聞社内)まで申し込む。

【発表】
一次審査と二次審査の結果について、入選・入賞者には通知を発送します。また、12月中旬に上毛新聞紙面で紹介をします。
※入選・入賞されなかった方には通知はありません。

【応募規定】
1. 応募要項の応募票に記入し作品の裏に貼付(コピー・自作可)。
2. 一次審査を通過した作品は、主催者側で二次審査用に半切プリントをしますので原版データ(CD-R)と一次審査通過作品を応募先に提出してください。締め切りは10月28日(金)です。提出がない場合は入選を取り消します。
注)半切プリント代と額代は個人負担になります。応募者側で半切プリントをすることはできません。
3. 応募作品は2019年10月以降に撮影した未発表のものに限ります(上毛紙上写真展入賞作品は可)。二重応募・類似作品の応募は禁止します。
4. 出展の際の額は黒縁アルミ額(半切420×520)、台紙の色は自由。
※ジュニアの部については主催者側で用意。
5. 応募作品は合成・加工不可とします。(星空撮影等の比較明合成は可)。
6. 応募項目、作品に違反がある場合は二次審査後でも失格とします。
7. 作品に使用される著作物、肖像については、事前に使用許諾を得たものであることとします。
8. 応募作品の著作権等について第三者から異議申し立て、苦情などがあった場合、主催者は一切の責任を負わず、費用負担などを含め応募者がすべて対処するものとします。
9. 入賞・入賞作品の使用権は、主催者に帰属します。
10. 一次審査作品の返却は、申込先より返却します。
※事務局から返却を希望される場合は返却用封筒、切手を同封してください。

» 応募要項・応募票はこちら

審査
■一次審査:10月8日(土)上毛新聞社
審査員:上毛写真連盟審査委員
※ジュニアの部は一次審査のみ
■二次審査:11月19日(土)上毛新聞社(上毛ホール)
一次審査の入選作品から公開で入賞作品を選びます。
※新型コロナウイルスの状況変化により、二次審査(公開審査)は、一般観覧中止となる場合があります。

審査員:山口 高志 Takashi Yamaguchi
1951年東京都生まれ。
1970年より写真家、故入江泰吉氏の撮影助手を務めた後、1974年からフリーランスの写真家となる。
日本国内の自然、国立公園などを主なテーマに、精力的な活動をおこなっている。


第50回 上毛写真展(入場無料)
第50回 上毛写真コンテストの入賞・入選作品を高崎シティギャラリーに展示します(約450点)。
【入場料】無料
【展示期間】12月16日(金)〜21日(水)6日間 午前10時〜午後4時
【展示場所】高崎シティギャラリー
〒370-0829 群馬県高崎市高松町35−1
TEL. 027-328-5050
【表彰式】12月17日(土) 午後1時〜
高崎シティギャラリー・コアホール

■問い合わせ
上毛写真連盟事務局 〒371-8666 前橋市古市町1-50-21 上毛新聞社読者局内 TEL. 027-251-4341